学研の教材の良さが全国で認められています。

ICT教育ニュースというサイトをご存じですか?
その名の通り、ICTと教育に関するニュースが掲載されています。

新型コロナの影響で学校が長期休校になった時、家庭学習のためのプリントなどの宿題は出されましたが、学校での授業ほどの学習はできるはずもありませんでした。新型コロナだけでなく今後、どのような事態に陥ったとしても子供たちの学びを止めないように、全国でオンライン学習ができる環境が整備されつつあります。

『GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想』というのを見聞きした方も少なくないかもしれません。
生徒1人に1台の端末(PCやタブレット)環境を。

ICT教育ニュースで以下のような記事が掲載されました。
奈良市内全中学校の生徒対象に『学研オンライン英会話 for School』を一斉開始
リンクを貼っていますので興味のある方はお読みください。

この記事は奈良市内の学校についてですが、記事の最後に


『学研オンライン英会話for School』は全国の学校で採用されており、マンツーマンや少人数グループでのオンライン英会話レッスンを通じて、多くの発話を引き出し、スピーキング力とリスニング力を鍛えながら、コミュニケーションツールとしての使える英語力向上を目指す。


とあります。

学研の国語・算数(数学)の教材の良さはおすすめするひとつでしたが、英語の教材の良さも認められているということだと思います。

学研 初芝駅前教室では随時無料体験希望 お待ちしております。
お気軽にお問合せください^^

資料リンク
文部科学省:GIGAスクール構想の実現について
文科省の「GIGAスクール構想」とは?

学研教室